お知らせ

卒業公演はやっぱり感激する

2017年2月26日

就職・進学先もほとんど決まって、卒業式が近づいた2月26日、恒例の弘前厚生学院卒業公演がヒロロ4階ホールで開催されました。「サンクス・ナーサリイ・ステージ」と銘打ったこの卒業公演は、「サンクス」と名が付いているように、卒業を控えて、今まで励まし応援してくれた家族、先生方、実習など、出会った全ての人に「ありがとう」の感謝の気持ちを届けよう、そして、これからも自分らしく輝いていこうという決意を込めて、厚生学院で学んだ成果を披露するものです。今年度のテーマは『Neverland~僕らの夢は終わらない~』影絵の「ピーターパン」、ケアダンス、よさこい、劇「介護技術コンテスト、劇「11匹のねこ」などが披露されました。実習・試験などタイトな時間の中で、悪戦苦闘して実演まで漕ぎつけたので、みんな感激も一塩でした。手話コーラス「糸」、合唱「夢を味方に」では、多くの人に涙が見られました。

卒業公演 卒業公演 卒業公演 卒業公演 卒業公演 卒業公演