お知らせ

先輩たちが新入生を歓迎する「交流授業」

  • 2018年05月2日

GWの合間の5月2日、新入生を歓迎し学生間の交流を深める「交流授業」が『星と森のロマントピア・そうま』で開催されました。
この「交流授業」は、こども学科・介護福祉科と普段はそれぞれ別々に活動している学生たちの交流を深めながら、新入生が先輩たちから日々の授業や実習についての情報を得たり、全学生が一緒になってレクリエーションを楽しもうという目的で、3年前から行われている本学院の恒例行事です。
この日は、お天気にも恵まれ、「借り物競争」や「しっぽとりゲーム」を全力で楽しんだ後、各班に分かれてバーベキューでお腹を満たし、サッカーやアスレチック・ゴーカート・縄跳びなど思い切り体を動かして遊びました!!